(公社)日本食品衛生学会第117回学術講演会(WEB開催)のお知らせ

予定しておりました(公社)日本食品衛生学会第117回学術講演会(東京、船堀タワーホール)は、新型コロナウイルス感染症の拡大を考慮し、現地会場での開催を中止することとなりました。

これに代わりまして、昨年11月と同様、Webでの学術講演会を開催いたします。

会員の皆様におかれましては、発表と情報交換の場として活用いただきたく、奮ってのご参加をお願いいたします。

なお、今回は、好評を博した前回の内容をさらに充実させるべく、実行委員一同鋭意準備に取りかかっているところです。

詳細につきましては、逐次ホームページやメールマガジンでお知らせいたしますので、こちらもお見逃しなきよう、よろしくお願いします。

会期 令和3年10月26日(火)~ 11月9日(火)の2週間
(10月26日、27日は、ZOOMリアル配信)
質問期間 令和3年10月26日(火)10:00~ 令和3年11月2日(火)17:00
講演会長 小西良子 (日本食品衛生学会 会長, 東京農業大学)
実行委員長 高野伊知郎( 同 関東ブロック理事,明治薬科大学)
内容

一般演題発表プログラム

一般演題発表日程

  • 学会賞等受賞講演
  • 教育講演「HACCP施行の現状と課題」(仮題)   豊福 肇(山口大学)
  • 学術小集会用チャットルーム 1 2 3 (意見・情報の交換にご利用ください)
  • 企業プロモーション
発表申込要領

(1)発表内容
独創的な研究・調査に基づいたもので,未発表のものに限ります。

(2)演者
本学会会員に限ります。原則として発表は1人2題までとします。ただし,共同研究者としての連名はこの限りではありません。
賛助会員は、その代表者若しくは代表者が指名した者1名に限り講演することができます。〈非会員の方も、参加申し込みの際に併せて入会の申込みをいただくと「会員」として発表いただけます。〉

(3)発表形式(一般演題)
一般演題発表は、以下いずれかで行っていただきます。
・口頭発表:リアルタイム形式(ppt資料を示しながらリアルタイムで発表・質疑応答を行うもの)
・口頭発表:オンデマンド形式(WEBサイトに掲載したmp4動画を配信し、テキストチャットによる質疑応答を行うもの)
・ポスター発表:オンデマンド形式(WEBサイトに掲載したJPEGポスター資料を配信し、テキストチャットによる質疑応答を行うもの)

(4)発表申込
演題発表をご希望の方はこちら

演題発表申込

演題申込締切日 8月31日(火)→ 9月6日(月)17:00までに延長します(必着)←締め切りました。
講演要旨原稿締切日 9月17日(金)17:00までに(必着)
・講演要旨原稿見本 PDF
・講演要旨原稿 テンプレート
受付番号と発表者氏名をファイル名として、ワード原稿とPDF原稿をいずれも締切日までにお送りください。
※演題の発表をする方も参加申込方法の欄から参加申し込みを行ってください。

(5)発表資料(mp4動画もしくはJPEG原稿)の作成方法
発表資料は、mp4動画(10分以内、ファイル容量100MB以内)または、JPEG原稿(PowerPointで作成しJPEGにしたポスター)とします。
*mp4動画作成方法(PowerPointナレーション機能、ZOOMを用いての撮影)については下記からご覧ください。
●動画作成マニュアル(Windows版)
Windows PowerPoint2019/Microsoft365
Windows PowerPoint2016/PowerPoint2013
ZOOM を用いての収録(Mac OS 版)
JPEG原稿(PowerPointで作成しJPEGにしたもの)見本
●JPEG原稿(PowerPointで作成しJPEGにしたポスター)1枚とします。

(6)発表資料の提出
発表者には、別途資料の送付方法をご案内します。
以下の期間内に提出して下さい。
令和3年9月27日(月)11:00 ~ 10月4日(月)15:00

(7)質疑応答の方法
リアルタイム形式:Zoomで行います。質問者は挙手ボタンを押して下さい。座長から指名されたらマイクをオンにして質問してください。回答者はその場で回答をお願いします。
オンデマンド形式:テキスト入力によるチャットで行います。質問者は、発表演題の質問欄に投稿して下さい。質問期間は、開催時期 令和3年10月26日(火)~
令和3年11月9日(火)の最初の1週間(令和3年10月26日(火)~
令和3年11月2日(火)17時)とします。回答者は遅くとも令和3年11月9日(火)までに応答して下さい。進行管理上、回答者はできるだけ速やかに応答をお願いします。
※なお質疑応答はすべて公開となります。

(8)プログラム編成
演題の採否決定およびプログラムの編成は,第117回学術講演会実行委員会で行います.

(9)プログラム等のお知らせ
詳細は決まり次第お知らせします。
注)講演要旨集(冊子)は,令和3年10月中旬に送付いたします。また、併せてWEBにも掲載いたします。掲載日以降は,公開されますので,ご留意願います。

優秀発表賞 一般演題発表の中から、すぐれた発表に対して優秀発表賞を授与します。
企業の方へ 企業ページ募集ならびに講演要旨集(PDF)への広告募集のご案内

企業ページならびに要旨集への広告申込み書

企業ページサンプル

参 加 費 会員 5,000円 非会員10,000円 学生 無料
(講演会要旨集代を含む)
注)参加者の所属先が賛助会員である場合、参加費は会員扱いとなります。
購読会員の方はその代表者若しくは代表者が指名した方名1様に限り参加費を会員価格で参加できます。
(非会員の方も、参加申し込みの際にあわせて入会のお申込みをいただくと「会員」として参加いただけます。)
参加申込方法

下記にアクセスいただき参加登録されましたら、登録したメールアドレスに配信される登録完了通知に記載の口座へ参加費をお振込ください。
参加登録された方には、入金確認後、登録いただいたメールアドレスに閲覧用のログインIDとパスワードを発行します。このIDとパスワードによりWebサイトにログインしていただきます。

参加申込

申込締切日 10月12日(火)期日までに参加申込及び参加費入金を済ませてください。
参加申込の方には、事前に要旨集をお送りします

締切日を過ぎますと、参加アドレス等の配信が事前配布できない場合があります。
ご注意ください。

参加費振込先
(郵便振替)振替口座番号00110-7-83579
公益社団法人 日本食品衛生学会

お問い合わせ先 【参加申込・参加費、企業プロモーション、会員、入会に関するお問い合わせ】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 2-6-1 食品衛生センター内
公益社団法人日本食品衛生学会 第117回学術講演会実行委
員会
Tel 03-3470-2933 Fax 03-3470-2975
koenkai@foodhyg.or.jp【発表投稿資料に関するお問い合わせ】
日本食品衛生学会 第117回学術講演会 サポートデスク
jsfhs117-support@cfmeeting.com