第4回日本食品衛生学会近畿地区勉強会の開催について(ご案内)

 近畿地区を中心とする検査員や研究者の方々と食品衛生分野の新しい情報や話題を共有する場として、開催いたします。今回は前回から会場を変えて、立命館大学大阪いばらきキャンパスにて開催いたします。特別講演として、最近流行の「ゲノム編集」と分析で有用な「統計のいろは」について考えております。他に一般講演(募集中)を予定しております。勉強後は情報交換会(有料)も併せて開催します。日常業務のなかで視野を広げる好機ですので、是非ご検討ください。

日本食品衛生学会近畿地区担当理事
近畿ブロック学会活性化委員
開催日時: 令和元年2月28日(金)午後予定
開催会場: 立命館大学大阪いばらきキャンパス (JR京都線・茨木駅徒歩5分)
講演内容: (1) 一般発表(口頭)による研究紹介(演題募集:令和元年10月7日~12月27日)
(2) 専門の先生による話題提供
   Ⅰ統計のいろは:さあはじめようデータサイエンス、食品分析データからのマイニング!
      奈良先端科学技術大学院大学 金谷重彦先生
   Ⅱゲノム編集技術の基礎から食品への応用およびその現状と課題
      大阪府立大学 小泉望先生
参加者: 対象:近畿地区の食品衛生関係者(近畿地区以外も歓迎致します。)
    (公務員、民間、学生を問わない。食品衛生学会会員・非会員を問わない。)
参加費:無料
参加申込み、プログラム等は後日案内いたします
情報交換会: 集会終了後、JR茨木駅近辺で開催を予定(4,000円程度予定)
連絡先: 日本食品衛生学会近畿地区担当理事 上田泰人
〒652-0844 神戸市兵庫区中之島1丁目1番1号
神戸市食品衛生検査所
Tel :078-672-8061 Fax:078-672-8062
Email : Email :koenkai@foodhyg.or.jp