日本食品衛生学会のホームページへようこそ!

三学会合同セミナー

直近の三学会合同セミナー

ifia JAPAN 2022食の安全・科学フォーラム 第21回セミナー&国際シンポジウム のお知らせ

主催:日本食品微生物学会・日本食品衛生学会・日本食品化学学会
共催(予定):日本食品衛生協会、食品産業センター、食品化学新聞社
協賛(予定):JETRO、日本食品科学工学会、日本調理科学会、ILSI JAPAN、日本食品添加物協会
ifia JAPAN 2022食の安全・科学フォーラム 第21回セミナー&国際シンポジウム

食品添加物の国際整合性と食品の表示
Expansion of food imports and exports and grain sanitation management

開催日時: 令和4年5月18日(水) 10時00分~17時00分(受付開始9時30分)
開催場所: 東京ビックサイト 会議棟 605+606
定  員: 250名(事前申し込み締め切り 5月11日(水))
参 加 費: 事前申し込み(主催学会/共催・協賛団体会員) 8,000円
事前半日(午前または午後)(主催学会/共催・協賛団体会員) 6,000円
事前申し込み一般  10,000円
事前半日(午前または午後)(一般) 8,000円
当日申し込み(会員割引なし) 13,000円
プログラム
(予定):
10:00-10:02 総合司会挨拶  日本食品衛生学会代表 山川 宏人氏
10:02-10:05 主催者代表挨拶 日本食品化学学会代表 佐藤 恭子氏
第一部 食品添加物の国際整合性
プログラム
(予定):
10:05-10:50 ワイン添加物の指定に向けた取り組み(仮)

厚生労働省 医薬・生活衛生局 食品基準審査課課長補佐 田中 里依氏
10:55-11:40 コーデックス食品添加物部会の最近動向(仮)

一般社団法人日本食品添加物協会 松村 雅彦氏
11:45-12:30 食品添加物グローバル企業における国際整合性への対応(ビデオ講演)
調整中
12:35-12:50 質疑応答・パネルディスカッション「食品添加物の国際整合性」

昼休み
※お弁当の用意はございませんので近隣の飲食店等をご利用ください。
*展示会場内をご視察下さい。関連会社多数出展の食の安全・分析エリアもございます。

第二部 近年の食品表示の動き
プログラム
(予定):
14:10-14:55  遺伝子組換え食品表示制度と最新の検知術(仮)
農研機構 食品研究部門食品流通・安全研究領域食品安全・信頼グループ 高畠 令王奈氏
15:00-15:45  食品の微生物学的品質や殺菌について(仮)

日本大学 生産工学部 マネジメント工学科 五十部 誠一郎氏
15:50-16:35  食品添加物の不使用表示ガイドラインについて

調整中
16:40-16:55 質疑応答 午後の部
16:55-17:00 閉会挨拶

日本食品微生物学会代表 工藤 由起子 氏
お申込み:
申込書はこちら››
(株)食品化学新聞社 森下(s.morishita@foodchemicalnews.co.jp)まで
メールまたはFAX 03-3238-7898にてお送りください。

お申し込み:https://www.ifiajapan.com※3月中旬頃から受付開始
お問い合わせ事務局:(株)食品化学新聞社 今立、森下 TEL 03-3238-7828

PAGETOP
Copyright © (公社)日本食品衛生学会 All Rights Reserved.